【毎日20時更新】明日のオムツ代を稼げるまでやめれまテン!

【ユアユニ】『人を幸せにしたい』は今すぐ捨てるべき【3種類の人間!?:WEEK5】

MUP Business Basics MUP COLLEGE UR-U OUTPUT BLOG

【UR-U】OYAJIBLOG運営のSatoshiです。

皆さんは、世の中には3種類の人間に分かれるってご存知でしたか?
私はローランドさんから学んだ2種類だけかと思っておりました…。


『俺か、俺以外か…』
と思いきや、『俺以外の他に誰がいるんや!』とびっくりした次第でございます。

今回はその3種類の人間について詳しく解説していきます。
今の自分がどこに属するかを知ることから始まり、将来的にはどこに属したいのかをイメージしながら読まれることをオススメします^ ^
◆この記事に書いてあること

  • 『人を幸せにしたい』という思いをいますぐ捨てるべき理由
  • 3種類の人間
  • 『人を幸せにしたい』という思いで生きるために

◆この記事を読むと…

  • 自分自身の行動スタンスを見直すことができる
  • 仕組みや資産を持って稼いでいく為の道すじがわかる
  • 将来的に『人を幸せにする』キッカケになる

◆この記事を書いた人


Satoshi:大学時代の『ギャンブル依存・消費者金融・留年』をキッカケに広島ホストになる。卒業後、大阪にて風俗業界に足を踏み入れ11年。自身で独立後、『暴行事件・逮捕・略式裁判・借金3,000万円・離婚・自己破産・うつ病』をひと通り経験。
叩けばホコリの出るような過去の経験から、『生き方・在り方』を自問自答する日々。
その結果、投資家への道を切り開く。
現在は『仕事中心の生き方から、生き方中心のシゴトへ』シフトチェンジ。
2020年8月に関西を離れ、沖縄北部に移住。
投資活動を主軸にビジネス(営業・Webコンサルティング)を展開中。
(株)無限有限の設立準備中。

『人を幸せにしたい』という思いをいますぐ捨てるべき理由

経営理念や人生ビジョンなどを考えると、どうしても『人の幸せ』などを考えてしまいがちです。これは決して間違えていることではありません。ですが、今の自分の状況によっては苦しくなってしまうこともあるようです。

『人の幸せ』の定義にもよるかと思いますが、そもそも今のあなたはなに不自由なく全て満たされていますか?もし、自信がないのであれば大切な思いは一度忘れた方が良いでしょう。

自分が満たされていないのに人を幸せにしようというのは危険な十字架を背負って生きるようなものです。なぜなら、自分の満たし方も知らないのに他人を幸せにすることはできないからです。

コップの水を溢れさせてこぼれたところに人の幸せに使える水が生まれる

本当に人の幸せを考えるのであれば、まずは自分を満たすところから始めるべきです。理由は簡単です。やり方がわかっていないのに他人に施すというのは、無免許運転で道路を走るようなものだからです。思いがどれだけ素晴らしいものでも、ただの偽善にしかうつりません。そのためにもしっかりとスキルをつけ、自分自身をしっかり満たした上で、周りの幸せのために時間を使っていきましょう。

3種類の人間

  • TIM(Time is money)
  • RIM(Result is money)
  • KIM(Knowledge is money)

3種類の実態が見えてきましたね。『俺か俺以外か…』ではありませんでした。
時間で稼ぐか、結果で稼ぐか、知識で稼ぐか。いずれにしましても、今の自分がどの稼ぎ方なのかを知ることからはじめてみましょう。

TIM(Time is money)

TIMは時間をお金にすることです。
例えば、月給制のサラリーマンや時間給のアルバイトスタッフなどはTIMに入ります。こちらとは別に弁護士やコンサルタントも時間制でフィーが発生する職種がございます。

RIM(Result is money)

RIMは結果をお金にすることです。結果がでなければ、もちろんお金が発生することがありません。
例えば、フリーランスやサラリーマンなどはRIMに入ります。

KIM(Knowledge is money)

KIMは知識をお金にすることです。
例えば、投資家や資産家がこちらに入ります。収入を得るための仕組みが備わっているので他に時間を使うことができるようになります。

今の自分の現在地

ほとんどの方がTIMスタートで稼いでいます。ここからが分かれ道の始まりです。今の状況を打破したい理由が強い方ほど、いち早くRIMのゾーンに移っていきます。
『人を幸せにしたい』という理念を掲げるのであれば、しっかりと段階を得ていく必要があります。

どれだけ高い山でも頂上を目指して歩むと決めたのであれば、紆余曲折しながらでも目指すことを強くオススメします。頂上までのルートは人それぞれでしょう。

ですが、頂上を目指す者同士であればどこかの地点で交わり仲間となって共に歩みを進めていくことが可能になるのです。その時には一人で行動していた時とは違った景色が見られるでしょう。同士が同志仲間になるのは新しい生きがいに変わります。

その為にもTIMで稼いでいるうちから、将来的なビジョンを掲げ、具体的な期限と目標を元に行動していくことで必ず結果に結びついてきます。『行動こそ全て』の領域です。このアウトプットブログもその一環です。

『人を幸せにしたい』という思いで生きるために

この思いを持つことは悪いことではないです。私もこの気持ちを持っています。私がアウトプットをしながら自身のスキルアップにつなげているのも、半年以内に自分の会社を持つと決めているからです。

もちろん会社は手段であって、ゴールではありません。会社経営を通じて目的達成をしていくことにゴールがあります。その為にも、まずは自分自身のスキルアップにつなげていくことだけを考えて行動しています。

ですが、どれだけ自分の為といってもそれだけで稼ぎがついてくるほど甘くはありません。
ブログを書く時にもそうですが、この記事を読んでくれている方が具体的にどのような悩みをかかえていて、どうすれば解決するかを実体験を通じてアウトプットしていかないと意味がありません。

自分一人だけでビジネスが完結するなら、こんな活動はする必要はありません。

フラクタル構造

なんでも通じるところがあるのがフラクタル構造です。例えば地球の海と陸の割合が7:3と表されるように、人の血液と肉や骨などの割合も7:3です。

同様に、商売繁盛しているお店を考えれば答えが見えてきます。
商売繁盛しているお店はどんなお店が多いでしょうか?人々に感動してもらったり、喜んでもらったり、『ありがとう』と言ってもらったりが容易に想像できます。

ブログアウトプットでも同じことがいえます。いくら自分の為とはいえ、読み手目線を持たずに書きたい放題では人が離れてしまいます。貴重な時間を割いて記事を読んでいただいていることに感謝し、同時に読者の問題解決をしていくことで満足度が上がります。

この積み重ねが信用をうみ、ファンに変わっていただけます。そして、結果がついてくることでKIMとして資産形成できるようになるのです。そこからが本当に『人の幸せのため』だけに時間を使うことができます。

まとめ

今回は3種類の人間について解説してきました。いかがでしたでしょうか?^ ^
今のあなたはどこのゾーンに入りますか?

ここで誤解して欲しくないことはTIMが悪いというわけではありません。TIM中にしか学べないものもありますし、TIMがあるからこそ、新たなチャレンジをすることができるのです。

スキルもなにもない中でTIMがないとただのニート期間に突入ですね^^;
だからこそTIM期間中にいかに自分の価値を高めて、RIM、KIMへとステップアップしていけるかが大切なのです。
まずは、簡単にできるブログアウトプットなどからはじめてみることをオススメします^ ^
ブログ歴一ヶ月未満のアラフォーでも簡単にスキルアップできてしまうほどです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

所得を最短最速で上げる方法【Will・Can・Mustで人生の羅針盤】

日本において転職回数の多さはネガティブな印象を持たれがちです。今回の内容はその概念を180度覆す内容となっております。キャリアアップの仕方にも正しいものと間違えているものがあります。正しいキャリアアップをしながら価値向上をしていただける指南書となっておりますのでご自身の状況に照らし合わせながら読み進めてみてください。

» この記事を読む


『UR-U(ユアユニ)』
人生ビジョンに向けて爆速で学べる環境があります。
▶︎【UR-U/ユアユニ】全学部学科の概要はコチラ
【公式HP】
https://www.ur-uni.com/
【公式IG】
https://www.instagram.com/mup_college/
【公式YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCrjIm2uu9IrR5gyst0tH6Ww