【毎日20時更新】明日のオムツ代を稼げるまでやめれまテン!

【ユアユニ】劇的ビフォーアフタータスクマネージメント術【ROTIがないと失敗します:WEEK4】

MUP Business Basics MUP COLLEGE UR-U OUTPUT BLOG

【UR-U】OYAJIBLOG運営のSatoshiです。

皆さんはスケジュール帳をお持ちですか?^ ^
また、どんなことを記入されてますか?

私はGoogleカレンダーを使用し予定を登録するようにしていました…ですが、今回の講義を受けてからはガラッと変わってしまいました。そして、その結果見違えるほどに人生が変わってしまったのです。

ではスケジュール帳の中身を具体的にどのように変えたのか?
また、なぜ変えることができるのか?こちらについて解説していきます。


◆この記事に書いてあること

  • タスクマネージメントスキルがないと人生はなに一つ変わらない理由
  • タスクを決める上でもっとも重要な意思決定基準とは?
  • 生産可能時間と非生産時間

◆この記事を読むと…

  • 普段の時間の過ごし方の質が100%改善される
  • タスクに対して、『緊急性』『重要性』を元に優先順位を仕分けできる
  • 人生を変革させる行動予定表で普段の生活を送ることができるようになる

◆この記事を書いた人


Satoshi:大学時代の『ギャンブル依存・消費者金融・留年』をキッカケに広島ホストになる。卒業後、大阪にて風俗業界に足を踏み入れ11年。自身で独立後、『暴行事件・逮捕・略式裁判・借金3,000万円・離婚・自己破産・うつ病』をひと通り経験。
叩けばホコリの出るような過去の経験から、『生き方・在り方』を自問自答する日々。
その結果、投資家への道を切り開く。
現在は『仕事中心の生き方から、生き方中心のシゴトへ』シフトチェンジ。
2020年8月に関西を離れ、沖縄北部に移住。
投資活動を主軸にビジネス(営業・Webコンサルティング)を展開中。
(株)無限有限の設立準備中。

タスクマネージメントスキルがないと人生はなに一つ変わらない理由

私が今しているブログアウトプットもそうですが、重要なことは継続することです。しかし、今までは三日坊主で終わることの方が多かったのも事実です。それはなぜでしょうか。その理由はスケジュールの立て方にありました。

スケジュール帳劇的ビフォーアフター【before編】

今までは仕事や遊びの予定などを記入するようにしていました。予定を立てる時も特に深くは考えずにいたように思います。その結果、予め決まっていることやあとから決まったものでも空いてるところを探しながらどんどん詰め込んでいるだけでした。

その結果、自分で決めたことというよりは予め決まっていることや周りからの誘いなどで決めることとなり生活の中での優先順位は不明瞭なまま時間だけが過ぎてしまっていました。

モチベーションは不要

私も人間ですから、モチベーションの高いとき、低いときはあります。モチベーションの高いときは無双状態となり、いくらでも作業に没頭してしまいます。ですが、それとは逆にモチベーションが低いときは一日中なにもせずにYouTubeや映画などを見ながらゴロゴロしてしまいます。

つまり、やる時もあればやらない時もあります。結果として継続することなく早ければ三日以内で忘れてしまったりしてしまうことに…。

最初にもお伝えした通り、重要なのは継続することです。ですから、モチベーションに左右されて継続性が失われるのであれば、モチベーションがなくても継続する仕組みを作ることの方が遥かに重要だといえます。

スケジュール帳劇的ビフォーアフター【after編】

今回の講義を通じて早速スケジュール帳を変えました。結論からお伝えすると確実に生活の質は変わります。具体的になにが変わったのかというと、予定の立て方が変わりました。今までは受け身で予め決まっていることだけをスケジュール帳に書き記していましたが、変更後は目的ベースで予定を立てられるようになりました。

その結果、普段の過ごし方が大幅に改善され一年前とは見違えるほどに変わりました。

もし、一年前とは変わらずに過ごしていたこと考えると恐ろしいです…それほどまでに劇的ビフォアフターを体感してしまうと前の生活には戻りたくなくなります。それではどのようにして激変させたのかを解説していきましょう。

タスクを決める上でもっとも重要な意思決定基準

一日の時間は全人類平等です。私も皆さんも平等ですし、孫正義社長とも平等です。

またOYAJIBLOGを読まれている方はこれから学び狂っていきたいと考えていらっしゃる、いわば意識が高い方だと思います。だからこそ普段から色々とアンテナを張り、私のようなブログ始めたての記事にも辿りつかれているのかと思います。

だからこそ、私の実体験を通じて重要なことをお伝えできればと考えています。

セルフマネージメント

前述でもお伝えした通り、モチベーションに左右され継続できなくなるケースは多いです。私の場合はそれの繰り返しでした。モチベーション高く計画を思いつき、一晩経つと熱が引いていて行動にうつすことにもならないなど。

これでは、いつまで経っても人生理念・ビジョンに向かって走りきることはできません。ですから継続するための仕組みが必要だったのです。また、学び狂い知識をつけていくのには時間が必要です。知識をえるための時間こそが重要なのです。

資本力と知識力

ここで事例で考えてみます。デパートなど資本力が大きい事業と小売店など資本力が小さい事業とではどちらが競合が多いでしょうか。これはもちろん資本力の少ない事業ですね。

知識力の高さも資本力と同様のことがいえます。小売業などの場合で考えてみましょう。小売業の中でも競合より頭一つ出ているところは知識力の高さがあります。知識力がある小売業の場合は代理店事業で一気に事業拡大させていけますが、知識力が低いと営業マンを採用するところから始めたりします。

スケジュールとは予定表ではなく行動表

  1. スケジュール=行動表
  2. スケジュールごとに目標管理チェック
  3. タスクごとに制限時間を設ける

この3項目こそがスケジュールの立て方を変えた重要な要素です。特に1番の行動表ということがポイントです。では、ここからは具体的な内容を深掘りしていきましょう。

重要度・緊急度が判断基準

行動表にも色々あります。重要なのは判断基準です。どのような判断基準をもとに自分のスケジュール帳に内容を書き込むのか。判断基準は大きく分けて4つに分かれます。

このように4つに分けるとイメージしやすいですね。クレーム処理など緊急度も重要度が高いタスクばかりで1日を過ごすとストレスがかかり疲れやすいですね。逆に緊急度も重要度も低い一日ゴロゴロ生活はストレスフリーと思いきや、生活にハリがなく意識が高いほど時間を無駄にしたと後悔することになります。

一番重要な領域

では、一番重要な領域とはどこなのでしょうか。もうおわかりの通りですね^ ^目標・目的達成に向けて行動予定を立てるのであれば『緊急度は低く・重要度が高い』領域のタスクをどれだけ入れこめるかで生活の質は変わります。

このように考えてみると、今までの予定がいかに『緊急度も低く・重要度も低い』領域を選択していたかがわかります。いま一度、スケジュールを見直してみてください。そこでタスク内容を仕分けしていくことで無駄を省き生活の質を高めることができます。

生産可能時間と非生産時間

タスクの領域はありますが、こちらをもとに時間を2つの領域に分けることができるようになります。生産可能時間と非生産時間の判別ができるようになっていると自然に生活の質が向上しています。

隙間時間の有効活用

1日の中で隙間時間はどのくらいあるかわかりますか?^ ^睡眠中や仕事中などの時間をのぞけば隙間時間しかありません。通勤中などを例にとってみてもそうですよね。この隙間時間の使い方こそが人生を変える重要なポイントとなります。

ROIではなくROTIが重要

生産可能時間で行動することを考える上でもっとも重要なポイントがROTIです。
例えば人と会うという行動表を作りその通りに行動したとします。ここで満足して終わってしまったとしたら非常にもったいないです。だからこそ大切な考え方がROTIなのです。

ROI:Return On Investment
ROTI:Return On Time Investment
『自分が使った時間を無駄にしない!』という考え方が重要です。

なので、先ほどの事例で考えるとROTIがある人の行動は会うだけで終わりません。インスタグラムでつながったり、次回アポ取りにつなげていきます。

TIME IS MONEY

時間とお金の価値が同じだとします。ですが、お金を失うことは胸が痛むのに時間を無駄に過ごしてもお金を失うほど痛まない人が多いのです。本質を理解している人たちは、お金以上に時間の方が重要だと確信しています。だからこそ、今日からでも変えていけるタスクマネージメントが必要なのです。

まとめ

このように普段なにげなく過ごしていた方でも時間の重要性を知ることで生産可能時間を増やす努力をしていきます。死生観などもそうですが、人は等しく死が訪れますね。この死生観を持っている方は時間の重要性を体感しています。明日死ぬかもしれないと考えたときに後悔しない生き方はなんでしょうか。

死生観を考えられるようになると自分自身の生き方などにも大きく影響していきます。もし今のまま死んでしまったとしたら一番後悔することはなんでしょうか?後悔しないためにはなにをしたらよろしいでしょうか?

このような質問が自分の中でのタスクマネージメントにもつながっていきます。私もまだまだ勉強不足な点は多いですがこれからも皆さんと共に学んでいけたら嬉しく思います。

まずは、普段のタスクの見直しと4つの領域のどこに入るかの仕分けからはじめてみましょう^ ^
その上で無駄を省き重要度の高いものを書き出して、スケジュール管理して人生を大変革していきましょう。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

『人を幸せにしたい』は今すぐ捨てるべき【3種類の人間!?】

今回は衝撃的な内容を解説していきます。ズバリ!!『人を幸せにしたい』という考えは今すぐ捨てなさい。なんか人格疑ってしまうような内容かもしれませんが、読み進めていくうちにきっとその意味の深さに気づくはずです。本当に大切にしている思いならなおさら読んでいただきたい記事となっています。

» この記事を読む


『UR-U(ユアユニ)』
人生ビジョンに向けて爆速で学べる環境があります。
▶︎【UR-U/ユアユニ】全学部学科の概要はコチラ
【公式HP】
https://www.ur-uni.com/
【公式IG】
https://www.instagram.com/mup_college/
【公式YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCrjIm2uu9IrR5gyst0tH6Ww